美しく、気高く、自信満々でいる人が常に考えていること

  • LINEで送る
skate

こんにちは!

 

前回の話とも繋がってくるんですけど、今日は魅力についてもっと分かり易く説明してみたいと思います。

 

結論、魅力とは自信であり、愛情であり、強さです。

魅力が溢れる人の周りには自然と人が集まってきますし、魅力さえあればいつだって美しく、気高く、自信満々でいることができます。

 

そして、どうすれば魅力が生まれるのか。

それは完全に精神的自立を果たすことです。

 

精神的自立を果たしていれば、誰かからの承認をただ赤ちゃんのように待っているのではなく、自分から目の前にいる人を承認してあげることができます。

人間関係において、先に自分からありのままの姿を相手に示してあげることで、相手も安心してありのままの姿を示してくれるということです。

そんな二人の間には強い絆が結ばれることでしょう。

これは強さゆえの優しさです。

しかしありのままの自分の姿を示すということは、自信が不足している人にとって難しいことです。

なぜなら、ありのままの自分に自信がないということは、嫌われないためには自分を作らないといけないと思い込んでいるということだからです。

つまり、自信がなければありのままではいられない。

だから多くの人は「特別な私」であることによって自信を持とうとします。

自分自身を磨くのではなく、アクセサリーを身に付けることで自信を保とうとするわけです。

 

自立している自分に自信を持つ

しかし、それらはあくまでもアクセサリーであってその人自身の魅力ではありません。

 

学歴も年収も見た目の良さも努力できるかどうかも、それらは全てアクセサリーです。

 

努力については本人の魅力でしょって思われるかもしれませんが、もしそう思うのであればそれは洗脳されているからです。

なぜなら、努力はしたいからするものだからです。

努力の結果他人よりも秀でた成果を挙げることができたとして、それはすごいことですが魅力ではありません。

そうやって何らかの成果を挙げることができた人に魅力があるわけではないことは、経験として理解できるかと思います。

 

では何度も言っている「自立」だけがどうして本物の魅力なのでしょう。

それは、自立するということは相手のことを考えて行動するようになるということだからです。

本当の魅力とは、出会った人が「この人といると幸せだな」と感じてもらえる力です。

これまでずっと「この人は自分に何を与えてくれるのだろう」と考えていた人が「この人に自分は何を与えることができるだろう」と考え始めるということです。

 

おぎゃーと生まれてきたその瞬間、私たちの依存度は100パーセントの状態です。

それが色々な人と出会うことによって自分は世界の中心ではないということを自覚するようになることで、相手のことを考えられるようになっていきます。

それが心の底から当たり前の状態になった時、あなたは真の意味で自立し、自らの人生を切り開いていくことができる強さを持ったと言えます。

 

しかしほとんどの人はこのレベルでの自立を果たせていません。

だから、みんなSNSで暴力的に自分の存在を叫びあっています。

だから、結婚しても1/3は離婚をし、離婚はしないとしても上手くいっている夫婦の方が少ないみたいな事態になります。

 

原因は、「この人は自分に何を与えてくれるのだろう」という赤ちゃん的思考が抜けきっていないことです。

 

これは良い悪いではありません。

しかしこの世界の原則として、「与える人は満たされ、奪う人は満たされない」というのは事実です。

周りの人を大切にできなければあなたの周りから人は去っていきますし、困っている人に手を差し出したらあなた自身が満たされます。

大切な人を大切にしたいのであればそれ相応の強さが必要です。

そしてそんな人同士が結ぶ関係は美しいものです。

 

この価値観を知った時、あなたは自立しているということがどんなに美しくて、どれほどの価値を持っているのか自覚するでしょう。

新たな世界観を知ることで、自信が持てるということです。

自分に何かを付け足すのではなく、自分自身の考え方の問題です。

逆に、これまで自分にとって大切であると勘違いしていたそれ以外の要素にはもはや価値を置かなくなることでしょう。

つまり自立をすることで、気高く堂々と、ありのままに能動的に生きているあなたはそれだけで自信が持てるということです。

そんな人が世の中にたくさん溢れていたら、この世界はもっと幸せな世界になることでしょう。

ただし、精神的に自立するということは簡単なことではありませんけどね。

 

だから、まずは自立が先です。

幸せな人生を歩むためにはここからスタートしなければなりません。

誰かに愛されることをただのんびりと待っている赤ちゃん思考はさっさと捨て去りましょう。

 

実際問題として、ほとんどの人は精神的自立を果たせていません。

しかし逆を言えば、あなたは今日から自立をして魅力的な人間になるだけで経済的にも人間関係においても成功できるということです。

だってこんな当たり前のことをみんなできていないんですもん。

気付いちゃえば余裕です。

 

まとめ

自立とは、「自分は世界の中心ではないのだ」という当たり前の事実を心の底から理解すること。

これが理解できているから、誰かが自分を幸せにしてくれるのを望む前に、自分から目の前にいる人を幸せにできる。

 

もちろん、だからといって目の前にいる人があなたを満たしてくれるとは限りません。

それは自分にはコントロールできないことなので仕方ありません。

 

しかし自分にあれこれデコレーションをして承認を待っている人だらけの世の中で、自分から相手に働きかけることのできる強さを持っているあなたには計り知れないほどの魅力が宿ります。

結果としてあなたの周りにはいつだって人が集まってくることになります。

 

そしてこれを実現するためにまず必要なのは、あなた自身のパラダイムシフトです。

これまでなんとなく魅力の正体であると思い込んでいた要素は、実は些末などうでもいいことでした。

そんなものに踊らされるのではなく、まず自立することで気高く、堂々とありのままに、能動的に生きることで自然とあなたはそんな自分を愛することができるようになります。

このようにして

「精神的自立→能動的に自然体で相手を大切にできる→さらに自信がつく」

というサイクルを回していくことで、気付けばあなたは圧倒的な魅力を持った美しい人間になっています。

 

まあ何はともあれ、まずは自立することです。

 

 

はい、今日はここまでにします!またね!

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*